札幌すすきのSMクラブ【罪と罰】

TEL.011-520-5301

㊙写メ日記・動画


PHOTO DIARY

「部長、大丈夫ですか?」。

本社へ出張。

到着早々、部長からの呼び出し。
「またあいつか。」と溜息をつき、
指定された会議室へと急ぐ。

前回コテンパンにしてやったはずなのに
この部長のセクハラ被害は耐えない。

今回はキツめに懲らしめてやろう。

案の定、女性物の下着をつけて
私を待ち構えていた。
ワイシャツから透けてんだよ。
こいつわかってないのかしら。

詰めの甘さって男特有よね。
情けない。

ドアの向こうでは
皆PCに向かって仕事をしている。
こちらでは部長さんが
女みたいに喘いでいますよー。

メス乳首ぶら下げてよがってますよー。
カラダの震えがドアに音を立てる。

コンコンコン

Iさん「部長?どうかされましたか?」

部長「何でもない、向こうに行ってなさい。」

Iさん「体調でも崩されましたか?開けますね?」

部長は焦り出す。
Iさんがなかなか引かない。
焦った部長は
「絶対開けるんじゃない。」
どんどんしどろもどろになっていく。

ほら、懲りない男。
このまま堕ちてしまいなさい。
男なんて乳首と前立腺を開発してしまえば
あっという間に転がっていく。

この部長の席から
転がり落ちていく様も見ものね。

口コミ投稿大募集! 初めての方へ
動画 予約 求人