札幌すすきのSMクラブ【罪と罰】

TEL.011-520-5301

㊙写メ日記・動画


PHOTO DIARY

いつもありがとう

私ちっとも返さないのに、
いつもお休みの日にまで欠かさずみたよを押してくれてるのね、貴女も。

きっと身体は、休ませてあげなきゃならない時でも
頭で考えるよりも早く心がSMを求めてしまうのよね

貴女も、
きっと衝動的にSMしたくなる瞬間があるのだと思います。
そして、その世界で息をしている自分こそが解放されているのでしょうね。
貴女の愛情表現
私の愛情表現
それを他人が究極と呼ぼうが私たちにとって自然なことであったりします。
異なるからこそ惹かれ合ったり
同じ形を持ち合わせていたからこそ頭と心と身体のバランスを保って今があったり。
私にも、ただ空間を共にしているだけで気持ちのいい奴隷があるように貴女にも同じように素敵なお人柄のご主人様が可愛がってくれるのなら私にとっても嬉しいことで
時間さえ作れれば、ここに来て大好きというより自分が自分らしくあれるSMをしに来るのでしょうね

私に注いだ貴女たちの心
まるで移り変わる空の色のよう。
甘い声でお鳴きになる貴女とは、違う生き物の君もそうだ。
優しい心の持ち主さんですから、
人に極力迷惑をかけたり不快な思いをさせてなるものかと必死になるあまり酸素に自分の首を締めさせてまでご無理をしては、いけませんよ。

自分でどうにかできないのなら、
この私に
鞭を咥え跪き
罰と許それから救済を請いなさい。

寝つきが良くないので、
仕事脳を眠らせようとたまたま息抜きに貴女の呟きを覗いてみましたら、
可愛いことを仰ってるのね。

口コミ投稿大募集! 初めての方へ
動画 予約 求人