札幌すすきのSMクラブ【罪と罰】

TEL.011-520-5301

㊙写メ日記・動画


PHOTO DIARY

これからも学びです。

昨日観たテレビで、当たり前のように皆何食わぬ顔で弱いものを虐めていた。

この日記で語ることではないのかもしれないけれど、昨夜から感じている想いを書こうかなと。

その番組で紹介された子の目は、完全に怯えていた。きっと、目の前に映るソレは全てバケモノや、それ以上の地獄に見えていたのだろう。

私自身とその子とは経験した内容は違うけれど、私の過去も怯えていた目をしていたと思う。

今でも勝手に思い出されるが、怖い。未だに、その呪縛は完全には消えていない部分もある。それより怖いのは、肉体が滅び、忘れ去られること。

その子の傷の修復には、何年も何十年もかかるかもしれない。

どうしても、画面に映っていたその子が他人事には思えなかった。

何故、人は自分より弱いものに対して、己の不満をぶつけた挙句、言葉や力でトドメを刺すのか。

ダメージを受けた側は、反抗しないから弱いのか?いや、違う。

強いのだと思う。

命は一瞬しかない。一瞬の輝きを壊してはいけない。だから、命は大事。大切にしなければならない。

愛情や思いやりのない状態で、なにをカラダにもココロにも伝えることが出来るのだろう。

スキルの問題じゃない。

人生こそがSMである気がします。

最近ようやく、私のココロの中でモヤモヤしていたものが分かってきたような気がします。

それは、周りの皆様やお会いしてくださいました皆様のおかげです。

今、生かされてる意味をこのお店で学んでおります。

本当にありがとうございます。

笑顔で本日も出勤致しております\(^ω^)/

ラストまでおります!

宜しくお願いします‪( ॑꒳ ॑ )

長々と語って申し訳ございませんimg

いつも閲覧ありがとうございますimg

また更新致します\(^ω^)/

8月限定イベント 新人割 口コミ投稿大募集! メルマガ会員様限定割引 部屋紹介 初めての方へ
動画 予約 求人