札幌すすきのSMクラブ【罪と罰】

TEL.011-520-5301

㊙写メ日記・動画


PHOTO DIARY

ワタシノモノ。

今回も響き渡ってたらしいよ。笑
それぐらいが良い。

空腹だろうと。
出先で時間ない中ありがとうね。

さて、彼は会えない間
乳首のセルフ開発をしています。
ソレを剥がすところから始まるんだけど
私に触れられる気配ですら
感じて逝く準備してしまうの。
開始早々、便器にされたから
余計やばそうね?

今回は彼の前に立ち、
跪く彼の首を太腿で挟みながら。
私の肌で感じなさい。
お前が私を求め、体温を感じ、
脳内は私の声だけを聞き入れ
全てがそのカラダに反映される。

カチッカチッと
彼の手のひらに握りしめられた
カウンターの音が響く。

打たれた鞭やスパンキングでさえ
快楽に変換出来るように。
私が近付いた「空気の流れ」でさえ
逝けるように。
赤くジンジンしているところに
指を這わせ、ソフトな刺激でさえも
繊細に感じられるように。

何が何だかわからなくなれば
もう全てがどうでも良くなるでしょう。
命すらも私に預けたくなるでしょう。

唾液とヨダレと
涙と汗に塗れ、お前の意思はなくなり
私のあやつり人形と化す。


懇願されたのでこちらの穴も。

たんまりと逝き狂いましたとさ。
逝き地獄?天国?

口コミ投稿大募集! 初めての方へ
動画 予約 求人