札幌すすきのSMクラブ【罪と罰】

TEL.011-520-5301

㊙写メ日記・動画


PHOTO DIARY

受け取ってたわ

こちらのお茶をいただいているところを見せたこともないし、話したことも書いたこともないけれどご主人様の何かを感じ取ったのかしら。

物心ついた時から、

あたたかな日差しが差し込むお家に置いてある紅茶はこちらのものでした。

フォートナム&メイソンの歴史なら、おおよそ語れる。

昔は、ダイニングの椅子をキッチンまで押し運び(家の人に見つかると悲鳴をあげられましたが)

高くて手の届かない戸棚へ手足の爪先をプルプルさせながら紅茶の缶を手に取ったものです。

硬い缶の蓋

てこを使って小さな手に握った銀のスプーンで開ければ、とてもステキな香りのする茶葉が詰まっているの。

そのしあわせな香りは、アールグレイ。

上質なベルガモットオイルの香り

あれは、私が4つか5つの頃です。

敬愛するお母様が淹れてくださる柔らかなお湯の音と、その空間にふんわり漂う優しさ

茶葉が踊ると香りだすの。

じんわりと透明を侵して滲み出すその色が美しいと思いましたから、
無駄な動きのないお茶の作法と一緒に見とれていました。

そういえば、ティータイム中に美しくない言動をとる大人を見たことがありませんね。

お茶を頂ける時間というのは、
常にゆったりと優しくてあたたかく、
のどかな時間が流れているのです。

書けば、きりがないのだけど、

しあわせな思い出がたくさん詰まっているの。

だからかな、

お茶というのは、とてもおいしい(*´ `*)

私は、自分が可愛いですから、

心も身体も喜ぶことが大好きです。

(バスタイムや水泳、奴隷たちが一生懸命になってするマッサージなんかもそうね)

なにより、お茶を楽しめる余裕がなければ叶うことではありませんから、

とてもとても贅沢な癒しの一つなのでしょう。

楽しい思えることを思う存分堪能できる私は、

なんてしあわせものなんでしょうね(*^_^*)

いつもありがとう

かけがえのない大切な皆さんが、

いつまでも健やかでありますように。

水谷ソラ

口コミ投稿大募集! 初めての方へ
動画 予約 求人