札幌すすきのSMクラブ【罪と罰】

TEL.011-520-5301

㊙写メ日記・動画


PHOTO DIARY

木馬で拘束でガクガク。

スローペースになりつつある
プレイログです。
続き逝ってみよー。

肌に触れただけで
息を荒くさせ、全身の毛を逆立てている。
そんな敏感さんは
木馬に跨ってもらい手足を拘束。

足が床に付いていないのは
こちらとしては好条件。

「いい?感じて動いたら
鎖が音を鳴らすから静かにするんだよ。」

って一言かける。
私ちゃんと忠告したのにね、
しつこいぐらい這っていく指先に
悶える事しか出来ないみたい。
ガチャガチャと部屋に響く枷の鎖の音は
きっと隣まで聴こえてたはず。

ご無沙汰だったアナルには
私のPバンは立派過ぎたようね。
また脳みそから全て
ぐっちゃぐちゃに掻き回してあげる。

新人割 口コミ投稿大募集! メルマガ会員様限定割引 部屋紹介 初めての方へ
動画 予約 求人